OS X Yosemite インストールとDVDインストールディスク

OS X Yosemite install

product_osx_mavericks先日の10/16(日本時間17日am2:00)からのApple Special Eventを得てリリースされたOS X Yosemite。OS Xとしては11個目のメジャーリリースです。もはやOSは買うものであり、インストールメディア(Flopy / CD / DVD / USB)が存在していた事を忘れる様な気がしてきますが(Macの世界においてはですが)、今回のYosemiteもApp Storeからのみの無料で入手となります。OS X Yosemite対応マシンは以下になっています。

・iMac(Mid 2007以降)
・MacBook(Late 2008アルミニウム製、またはEarly 2009以降)
・MacBook Pro(Mid/Late 2007以降)
・MacBook Air(Late 2008以降)
・Mac mini(Early 2009以降)
・Mac Pro(Early 2008以降)
・Xserve(Early 2009)

嬉しいですね。まだ、Xserveが動作対象リストに入っています。最後のXserveがリリースされてから5年(販売終了からは3年半程)が経つのに…。

この投稿の続きを読む

待ちに待ったiPhone 6保護シール

POWER SUPPORT AFP crystal film set for iPhone 6

いつもiPhoneの保護シールPOWER SUPPORTの保護シールと決めていました。というのも、シールの質が良く、かつ手で切れる剥離フィルムPAT.Pが位置合わせをするのに大変便利でした。
ただ、iPhone発売と共にすぐに発売される訳ではないため、その間別のでつなぐ必要があります。
今回もひとまずで買った物(ノングレアタイプ)でしのいでいましたが、先日やっと本命のPOWER SUPPORT AFP crystal film set for iPhone6が出たと言う事で早速張り替えを行いました。
貼ってみてわかったのですが、今回の保護シール綺麗に貼ればiPhoneの液晶部分の左右の幅とピッタリなので何か綺麗に馴染んでいる感じがします。この辺の決めの細かさがさすがPOWER SUPPORTの保護シールです。光沢クリスタルタイプと非光沢ノングレアタイプがありますが、クリスタルタイプにしました。やっぱiPhoneの綺麗な画面を活かすのはクリスタルタイプかなと。
なんとなくしっくり来てなかったiPhone 6が少し馴染んだ気がしました。

POWER SUPPORT AFP crystal film set for iPhone 6

PAT.Pによって、剥離フィルム側の真ん中だけをまずはがす事が出来るので、上下は剥離フィルムがついた状態で位置合わせをする事が出来ます。で、ココだっという位置が決まったら、さっきはがした真ん中の部分をそっとiPhoneに着ければ、あとは上下の剥離フィルムをはがすだけです。これで凄い位置が綺麗に合わせる事が出来ます。

POWER SUPPORT AFP crystal film set for iPhone 6

もちろん、それを行う前にしっかりiPhoneの表面をクロスで吹いて汚れを取る事は大事ですが、それだけでなく剥離フィルム側もちゃんと吹いておく必要があります。それでも、ホコリが入ってしまった時は、剥離フィルムを上手く挟めてそっとはがしつつ、Scotch はってはがせるテープを使って埃を取り除いてあげれば綺麗に貼ることが出来るでしょう。貼った後の空気はカードを使って外に向かって押し出してあげてください。気泡と埃の無い綺麗な状態で貼ることが出来ます。

POWER SUPPORT AFP crystal film set for iPhone 6

POWER SUPPORT AFP crystal film set for iPhone 6

OS X bash Update 1.0

bashupdUNIX ShellのBash虚弱性が発表されてから数日、Appleは OS Xユーザがその虚弱性をつれる事はほとんどないと言い切っていましたが、先日AppleからもOS X向けのbashアップデートがリリースされました。

特に、OS Xを公開サーバとして運用している人はアップデートしておきましょう。
システム条件がMavericks 10.9.5以降となっていますので、それ以前の方はまずはMavericks 10.9.5にした上で、このアップデートを適用となります。

The photo of FUJIFILM XQ1 -21

Mitaka Tokyo, Japan

三鷹に行く用事があったので、駅前、ホームで少しパシャッと。どんよりした日が続いていましたが、だんだんと空気が澄んできてカラッとした天気とともにコントラストが高くなる感じが撮っていて気持ちいいですね。
ISO 400、ASTIA、シャドウトーン+1、ノイズリダクション-2で撮影。

Mitaka Tokyo, Japan

Mitaka Tokyo, Japan

Mitaka Tokyo, Japan

Mitaka Tokyo, Japan

All shots by FUJIFILM XQ1

何が違うと思わせるのかiPhone 6

iPhone 6 and 5s Rear panel and edge

発売日と共に機種変したiPhone 6。感想にも書きましたが、今ひとつしっくり来ない…何がそんなにしっくり来ないのか?サイズ?どうもそれだけでは無い事が自分的に分かって来ました。

表じゃなくて裏面だった。

アンテナゲート事件が懐かしいですが、iPhone 4がメタルフレームで囲む様になってから、干渉が起きない様に、意図的にプラスチックを挟んで一つの輪にならない様にメタルフレームを囲んでいました。iPhone 5の頃も同様で、それは存在していました。iPhone 6でもやはりそれは同じ仕様で、上下にしっかり灰色(ゴールドは白の)のプラスチックが存在しています。iPhone 6ではこのプラスチックがイマイチなんです。

・太くてプラスチック感丸出し
iPhone 4〜iPhone 5sまでを比べると圧倒的に太くなっている事がわかります。さらに太くなったからだと思いますが、プラスチック感がハンパありません。それまでも、プラスチックでしたが、薄くツヤのあり細めになっていた事で上品に黒い線が入っている感じだったので素材感はありませんでした。

iPhone 6 and 5s Rear panel and edge iPhone 6 and 5s Rear panel and edge
*プラスチックの素材感が5sに比べて大きい。

・裏面が全面アルミに
そもそもがiPhone 4〜iPhone 5sまでの系譜で見ると裏面にガラスはあった事が独特の輝きを放っていたとも言えます。

この投稿の続きを読む

iPhone 6 購入

iPhone 6

色々あって発売されたiPhone 6 と iPhone 6 Plus。今年も発売日に機種変してiPhone 6を購入しました。Plusは一旦見送りです。

iPhone 6

●6か6 Plusか
4.7インチと5.5インチあって、4.7インチを選びました。よく言われるように5.5インチは大き過ぎるからです。正直4.7インチでも多少大きいなと感じています。ディスプレイの解像度が違うことは気にしませんでした。元々画面が大きいわけでもないので、フルHDサイズでない事が気になるとは思わなかったためです。どちらかと言えば、光学手振れ補正があるかないかが気になりました。ただ、光学手振れ補正よりもサイズの方が日常的に使っていく中で気になっていくだろうと判断して4.7インチにしました。やはり大きすぎる事の方が響いて来るだろうと。

iPhone 6

iPhone 6

iPhone 6

●アクセサリ
保護シールと純正レザーケース(レッド)を買いました。保護シールは、いつも買うパワーサポートからまだ発売されていないので場繫ぎ的な意味で購入 (発表はもうされています)。今回のガラスが角がラウンド状に処理されているので、保護シールを貼っても、その部分がちょっと浮く感じもあり保護シールを貼ること事態が正解なのか?少し疑問があります…。一方純正ケースの方ですが、こちらもつけてみるとそもそものiPhone 6の薄さもあって厚みは感じにくいのですが、幅が膨らむため更に大きくなった感じがします。更にケースとiPhone 6が重なる部分がケースの部分が盛り上がっているのですが、それが少し気になります。大きくなるのが嫌なので、ケースは着けないが正解かな…。

この投稿の続きを読む

The photo of FUJIFILM XQ1 -20

Shinbashi Tokyo, Japan

何度か新橋で撮っているけど、やっぱここの雑然とした感じは面白い。特に前日の残り香があるような朝は撮っていて楽しい。そして、その中をくぐり抜けて仕事に行く人々。夜また新橋でいっぱいなんて思いながら出勤するのでしょうか。

Shinbashi Tokyo, Japan

最近は、ASTIAにして、シャドウトーン+1、ノイズリダクション-2にして撮るのがちょっと楽しい。フィルムシミュレーションの楽しさはコンデジであっても実感出来るのが嬉しいところ。

Shinbashi Tokyo, Japan

この投稿の続きを読む

フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。