Server.appが2.1.1にバージョンアップ

ServerCenterServer.appが2.1.1にバージョンアップされています。
バージョンアップは下記の通りです。

・キャッシュサーバによって、Apple の Mac App Store から配布されるソフトのダウンロード速度が向上。
・Time Machine サービスが、バックアップ対象コンピュータ、最後のバックアップ日時、およびバックアップサイズを監視。
・Wiki サーバが MacBook Pro Retina ディスプレイをサポート。
・プロファイルマネージャにアップロードされたアプリケーションの削除に関する修正。
・プロファイルマネージャ内で Active Directory グループを使用。
・証明書を一元管理するためのインターフェイス。
・SSL エラーが原因で設定できない問題を修正。
・Lion Serverからのアップグレードの問題を修正。

となっています。
SErver.app 2.1.1の更なる詳細、アップデート方法はApple Webサイトのこちらのドキュメントをご覧下さい。OS X Server v2.1.1 アップデートについて
バージョンアップはMac App Store内のアップデートから行えます。

OSから切り離されてServer.appになった事でバージョンアップの頻度が上がったのは、嬉しいですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中