Ultrakam – 最高のiPhone用ビデオアプリ –

ちょっと前にUltrakamというiOS用カメラアプリを買っていました。購入時はVer 1.11でしたが現在はVer 2.2です。
なぜコレを買ったか?あまり世のBlog上で騒がれていないけど、2K解像度 (2240 x 1672) が撮れるカメラアプリなのです。現在のVer 2.2では、3K (2592 x 1936) を撮る事が出来ます(実際は2.5Kという表現の方が正しいのでは?と思いますが…)。
しかも、ただ解像度が大きいだけでなく、最大50MB/sのiFrameで撮る事が出来ます。ほぼ、Canon 5DMk2が撮れるH.264と変わらないファイルのスペックです。HDサイズを基準にした時、これだけ上下左右に余裕があるのは、スタビライズをする上でも助かりますし、少しフレーミングを変えたい場合にも有効です。iOS標準のカメラアプリではここまでのスペックが無いので、そういう意味でも大きな可能性を秘めたアプリです。

今回はUltrakamとiOS標準のカメラアプリの比較映像を作りました。Ver 1.11の時に撮影し仕上げるのに時間がかかってしまい、その間にVer 2.2になり3K仕様となったため少し違いますが、それはそれとしていつも同様Vimeoにアップしました。

Ultrakam – The great video app for iPhone – from Kentaro on Vimeo.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中