Apple In-Ear Headphonesを購入

Apple In-Ear Headphones

今更な製品の紹介ですが、Apple In-Ear Headphones(Apple Store)を買ったので、それのレポート。
もともと、iPhoneにはイヤホンがついていますが、あの形のイヤホンはからきし自分の耳に合わないという問題がありました。耳の形に合わないこともあってこれまで人生でイヤホンを使ったことがありませんでした。ちょっとしたきっかけからインイヤータイプのイヤホンを使う機会があり、思っていた以上に耳にフィットしました。ただ、それはすぐ壊してしまったこともあり、今こそ買おうと思い立ち、Apple In-Ear Headphonesに決めました。

Apple In-Ear Headphones

そもそもイヤホンを買おうと思ったきっかけは通勤中にiPhoneで英語の勉強の為にポッドキャストを聞きたいなと思ったのがきっかけです。耳を慣らしておきたいという考えがありました。ヘッドホンはあるのですが、夏場に耳を覆うのは熱すぎるのと、ケーブルが長くて取り回しに苦労したり、そもそもが音質をそこまで意識する必要が無いというのもありました。

Apple In-Ear Headphones

Apple In-Ear Headphonesがいいなと思ったのは、金額がそこそこで、耳に入れるシリコンのサイズが大中小と3種類選べること。使っていてシリコンが劣化したらApple Storeに持って行くと、新しいのと交換してくれるというのも大きなポイントでした。ただ、実際耳につけてみないとなんとも言えないと思った時、なかなか着けれる店が無いなと思って、Apple Store Ginzaで店員さんに聞いたら、奥から持って来てくれて、実際に装着させてくれました。使用感もしっかり確認出来たので、無事購入という決断に至った次第です。

Apple In-Ear Headphones

よく見るとシリコンの中側にサイズを示す「L」が。

Apple In-Ear Headphones

シリコンが入っているケース。反対側にはSサイズが装着されている。

Apple In-Ear Headphones

謎の金属パーツがついている。

Apple In-Ear Headphones

何かと思ったら交換用メッシュキャップでした。

音質についてはポッドキャストを聞くには十分で、はっきりと音が聞こえます。ただ、大口径のヘッドホンと比較するとどうしても…というのは仕方ないのかなと思います。目的がはっきりしていたので、買った事自体には満足しています。
通勤時間をうまく使えればいいのですが…。

All shots by CANON PowerShot S95

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中