その後のiPhone 5c

iPhone 5c in Cafe

Taken by FUFILM XQ1

iPhone 6が出る直前、どうしてもiPhone 5cが欲しくて、自分が持っているiPhone デバイスのラインナップからiPhone 5cが無いことも嫌で、残していたガラケーをMNPを使って安く入手したau版iPhone 5c。あくまでガラケー的使い方をする事で月額の運用費を抑える事を目的としていましたが、その後です。

auはデータ従量制プランが存在しているので、データ従量制プランにして、モバイルデータ通信をオフにしておけば、まったくパケット代がかからない事になります。ただ、最初は何かのプランに契約し、後で自分で変更する必要があります。この、変更がなかなかタイミングをつけれずやっていなかった結果、最初の請求を迎えてしまうという失態をしました…。さすがにその後auショップに駆け込んで直ぐに解約しましたが。

iPhone 5cでは、WEBサーフィン(死語?)する気は全然無かったので、正直それで困ったという事はありません。家では必要があれば(連絡先の更新くらいですが)Wi-Fiで繋げれていますし、外でもカフェとかでau Wi-Fiがあればそれに繋ぐことも出来ます。実際は、SoftbankのiPhone 6があるので、それで十分なのですが。

アプリもどうしようか?と思ったのですが、正直データ通信出来ないとあまり意味が無い事もわかり、「Fantastical」と「au サポート」、「ゆれくる」を入れてるだけです。ただ、「ゆれくる」もWi-Fi化に置いてる時しか効果が無いので意味があるかが謎ですが。後はやはり電話なので、iOS標準の「連絡先」を使います。

今悩んでいるのはケースをどうするか?です。最初はApple純正のiPhone 5c Case(黄色)を着けていました。頻繁にWEBブラウズしているわけではないので、握る事が少ないせいか当初懸念していた黒ずむ感じは出ていません。では、何で悩んでいるか?と言うと、厚さです。iPhone 6の形に馴染むべく、ケースを外して使っている事もあり、そうするとiPhone 5c + ケースが分厚く感じて来るのです。で、ケースを外すか、どうするか?を悩み現在は外して使っています。そのまま外してても良いんですが、やはりプラスチックなので、ボディが何かのきっかけで凹無のではないか?が心配です。

それ以外は特に困る事もなく、モバイルデータ通信を切ると、電池は全然持つんだなぁと実感したりしています。また、意外とiPhone 5cのポリカーボネートも手に馴染んでいいなぁと。もっと評価されても良いんじゃないか?と思いました。使っている人結構見かけますしね。カラフルな感じが良いのかもしれません。

ただの電話専用として使うには、正直贅沢ですが(まわりからなんで二つも使っているの?と突っ込まれます)、どちらかと言えばかけるよりかかって来る方が多いので、運用費も抑えれている事から、満足です。

日本では、iPhone 5cの扱いがひっそりと終わっているんですね。日本のAppleサイトを見るともうiPhone 5cの存在がありません。一方で米国サイトではまだiPhone 5cはしっかり他の機種と並んでいます。すでにiPhone 5sが無料ないしは1円で売られている状況なのでiPhone 5cを取り扱う意味がないんでしょうね…。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中