Detail of Apple Watch Sport. -Apple Watch Sportの詳細-

Apple Watch at Isetan Shinjukuで買ったApple Watch Sport。開封の儀を記録出来なかったのは前回書きましたが、とは言えどという事で、パッケージ周りから、Apple Watch Sportsの詳細をアップします。

Deatl of Apple Watch Sport
細長いパッケージ。Apple Watchとはパッケージが違います。Apple Watchは四角いパッケージです。

Deatl of Apple Watch Sport
蓋をあけると、白いプラスチックケースが出てきます(実際には白いシートで覆われている)。

Deatl of Apple Watch Sport
充電ケーブルとお馴染みの5W USB電源アダプタ。iPhoneと違っていて、ツヤツヤではなく肌触りのいい半透明な材質のシールで覆われています。充電ケーブルも同様。全体的にApple Watchは触った時の肌触り感を考えた材質を吟味したのではないか?と思われます。

Deatl of Apple Watch Sport
充電ケーブルも覆われています。

Deatl of Apple Watch Sport
買ったら付いているケーブルはL/Mタイプ。S/Mケーブルはこのように梱包されています。

Deatl of Apple Watch Sport
Designed by Apple in California。中のケースにしっかり刻まれています。

Deatl of Apple Watch Sport
S/MとM/Lバンド。引っ掛ける側は一種類しか付いていません。
他のApple製品と違ってAppleマークのシールがApple Watch Sportにはありません(他のモデルは不明)。

Deatl of Apple Watch Sport

Deatl of Apple Watch Sport
マニュアル。iPhoneより少し説明が多いというか、丁寧?でしょうか。

Deatl of Apple Watch Sport
白いプラスチックカバーに入ったApple Watch Sport。

Deatl of Apple Watch Sport
開けるとまっすぐ入っています。

Deatl of Apple Watch Sport
蓋裏側にも、Apple Watch Sportの刻印が刻まれています。

Deatl of Apple Watch Sport

Deatl of Apple Watch Sport
裏面。Apple Watch Sportは、ここの材質が複合材裏蓋とハードコーティングを施した光学ポリマーレンズが使われています (他はセラミックカバー)。

Deatl of Apple Watch Sport

Deatl of Apple Watch Sport
ここにAppleプロダクトに刻まれるDesined by Apple in California Assembled in Chinaが。

Deatl of Apple Watch Sport
反対側にはモデルナンバーと、内部へアクセスするためと思われるカバーが見える。

Deatl of Apple Watch Sport
本体とバンドの接合部分。

Deatl of Apple Watch Sport
こんな感じではめます。はめる瞬間、カチッという小さい感触がして気持ちいです。

Deatl of Apple Watch Sport
会社用として一緒に買った充電ケーブル。

Deatl of Apple Watch Sport
綺麗に梱包されています。

Deatl of Apple Watch Sport
左が製品に付属していた充電ケーブル。右が後から買ったケーブル。Apple Watch Sportの充電ケーブルは白くなっています。

Deatl of Apple Watch Sport
白い充電ケーブルはApple Watch Sportだけのようですね。

Deatl of Apple Watch Sport
こんな風に取り付けます。

Deatl of Apple Watch Sport

Deatl of Apple Watch Sport
充電ケーブルをつけるとこんな感じになります。

以上がApple Watch Sportsの詳細です。
Apple Watch、Apple Watch Editionとかはどんな感じなのでしょうか。

iPhone以上にApple Watchは感触、感情に配慮してた作りになっている事をパッケージからも感じる事ができます。なんというか、凄いですね。
そして、このAppleクオリティがまたただのガジェットに収まらない位置付けに持っていくのでしょう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中