FUJIFILM X100Tが気になる

HANEDA AIR PORT TOKYO, JAPAN
Taken by FUJIFILM XQ1.

XQ1を買ってFUJIFILMカメラの魅力にハマったわけですが(特にフィルムシミュレーション)、コンデジサイズというのも個人的には少しこだわりがありました。ただ色々な人の写真を見ていると、もう少しボケ味が欲しいとか、もっとシャッタースピード速く撮りたいという欲が湧いてきます。

上位のX30か?という考えもありますが、正直X30は少し中途半端な気もしています。ズーム機能はありますが、現状XQ1使っていてもズーム機能全然使っていないんですね(換算35mmにしちゃいます)。そう言った自分の限定的な使い方を考えると、35mm固定でいいのかなと。センサーサイズもXQ1とX30は同じなので、それら複合的に見ていくと、X30ではなくX100Tがいい。ファインダーがあるのも、カメラをしっかりホールドして目線で撮るということに対してカメラ本来の機能を果たしていると思う。X100Tはコンデジのジャンルなのか?どうなんでしょうか?サイズだけ見るともちろん一眼よりは小さいですが…。

X100Sの頃から気になっていて、X100Tで撮れるクラシッククロームの絵がまた渋くていいなぁと思っていたのですが、なかなか値頃な価格に落ちない(笑)。人気もあり強気なのか、円安為替的な話なのか、もうちょっと落ちないかなぁ。

気持ち的には、購入方向に向いているんですが、もうちょっとお値段…笑。
1日、2日少し手に取ってみたいですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中