レジを持たない店舗

The Wall Street Journaliに興味深い記事が出ている – 「レジどこですか」は遠からず死語に-携帯端末での支払い増加

読んでみると確かになるほどである。レジのスペースをなくして有効活用するのは良いことだし、お客さんとの距離も変わってくるだろう。
これを読んでてなるほどと思ったけど、同時にどっかで見たことある気が…とも。そう、Apple Storeだ。Apple Storeもレジは無い。代わりに、スタッフがクレジットカードを使って決済出来るオリジナルのケースを付けたiPod touchを使っている。現金の人でもiPod touchで会計処理をする(お金は、机の中から、レジスターの代わりとなる引き出しが出てくる)。そう、随分前からApple Storeにはレジは無いのだ(全く無いわけでは無いが、会計処理で必ずしもレジに並ぶ必要は無い)。それによって、店内どこでも会計処理を出来る。

タブレットやiPhone、iPod touchで会計処理をする事がこうやって取り上げられるようになってきているがApple Storeはいち早く世間のモデルケースとなる取り組みをしていたわけだ。Apple Payが日本でも使えるようになると、その取り組みはすぐにApple Storeには反映されることだろう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中